エルフのゆるゆる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び誤飲。。

<<   作成日時 : 2009/08/01 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

何から書いていいのやら、ショックのあまりに


ブログに書けるような気持ちになれなくて・・でも恥を忍んで書きます。


エルフがまたラテックスボールを飲み込みました。


何時もの広場で遊んでいて、遠くに顔見知りのワんちゃんがいたので


走っていこうとしたのでリードを思わず離してしまいました。

画像

何か咥えているの???それはラテックスのボール


もうつかまりません(^_^;)みんながオヤツを出してくれましたが


オヤツを食べたくて急いで口の中にあるボールを飲み込みました。


私の責任です。。。


なぜリードを離してしまったのか。。。


転んでもいいから離さなきゃよかった。。


楽しかった遊びの場が一瞬にして凍りつくのがわかりました。


急いで


吐かせても出てくるのは胃液とオヤツだけ


夜間動物病院へいって内視鏡でとりだすことになりました。


7月15日に麻酔をかけたばかりなのに・・・


夜間動物病院は21:00からです。

画像


それまで自宅に一旦もどりエルフを撫でていたら


何度も辛い目に合わせしまって申し訳なさで泣けてきました。


一人で背負うには重過ぎる・・・夫が帰宅するのを待って受診


21:30レントゲン
画像

丸いものがボールです。


こんなに大きいのーーーー


こんなに大きいのに内視鏡で取り出せるの???と


「確率は?」ときくと「やってみないとわからない」と


内視鏡で取り出せなければ、開腹手術に切り替えるといわれ


手術は今はやりたくないと拒否しました。


もうこれ以上エルフの体にメスをいれたくない。


1時間以上トライしてもらいましたが、私達の願いが届くことはありませんでした。


麻酔が醒めてから帰ってきました。


エルフはノドが渇いてお水を探し私を見上げます。


まだ麻酔の影響が残っているので飲ませられないの。


どうして?どうして?こんなにほしいのに?


水を求めてウロウロして全く落ち着きません。


吐かせるときに塩を飲ませたので高ナトリウム血症になって


非常にのどが渇いた状態だったはずです。


麻酔をかけた後はグッタリするものなのに、ずっと水を探していました。


麻酔覚醒から6時間後に少しの水分をあげましたが15分後に嘔吐


再度1時間後にあげたらそれは吐きませんでした。


それでやっと落ち着いて寝てくれました。


2時頃缶詰のフードを少量食べたけど4時頃嘔吐(胆汁混入の食物残渣)


夕方かかりつけので相談。


先生もこのレントゲンに写るボールの大きさに絶句


とりあえず胃粘膜保護剤をのませながら3日まで様子を見て


何度も嘔吐するようなら手術


落ち着いているなら様子を見ることになりました。


エルフ16日から那須に旅行なのに。。。いけるのかな〜


今日は夕方にゆったりと散歩をしました。


そのごふやかした消化のいいフードを少しだけ食べさせたら


吐かずに治まっているようです。


吐き方がいつもと違うんです。いつもはもっと激しく


ヒックヒックしてからぐぇーといって吐くのに、


立ち上がったなぁーとおもったらゲボっていきなり出します。


エルフがドッグランで遊ぶには物理的に飲み込めないようにするしかありません。


先生にも口輪をするように言われてしまいました。

画像



エルフ今日はダルそうにしていてとてもおとなしいです。


警戒吠えもしませんでも、


多分昨夜全く寝なかったからだと思います。


エルフにとってラテックスは飲み込むものなのかもしれません。


前回の手術は2歳半のときでした。


2度目の手術はしたくない。。。。


先生が内視鏡でもう少し工夫する方法がないか


調べてくれることになりました。なんとか切らないすむよう願うばかりです。


肝っ玉か〜さんに程遠い日々です。



へこんでいるかーちゃんに励ましのポチをね
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
とうとうボール吐いた!!!!
みなさん、今日は満月ですよ〜 ...続きを見る
エルフのゆるゆる日記
2009/10/04 19:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログアップされないなぁと思っていたら 大変な事になっていたんですね。今はエルフちゃん元気なのですか?麻酔や手術したくない気持ち痛いほどわかります。私も1年前を思い出してしまいました。開腹しないで良い方法が見つかりますように。そして元気なエルフちゃんに早く会えますように。肝っ玉かーちゃん 頑張ってくださいね。
pjberry
2009/08/02 11:27
エルフちゃ〜ん

できれば切らずに出てきて欲しいですね。
後悔で頭がグルグルしているかもしれませんが、
あまり落ち込みすぎないで下さいね。
しい
2009/08/02 22:53
pjberryさんへ
ありがとうございます。ご心配をおかけしました。
今は元気にしています。警戒吠えも復活手術したあとからあんなに気をつけていたのに、再度飲み込んでしまってショックです。早く胃の中でバラバラになって出てくれないかな。。麻酔の時間がながくなっても、内視鏡でとる方が切開するより負担は少ないといわれました。落ち込んでいる場合ではないですね。しっかりしなくっちゃ。。
ユジン
2009/08/02 23:24
しいさんへ
2歳の冬に一度手術してその1ヵ月後に再度飲み込み。。それは2ヵ月後にバラバラになって上から下から全て出てきました。同じ過ちを繰り返してますよね。
今は元気にしてますが、一応消化のいいフードを3回にわけて食べさせてます。
ご心配おかけしました。なかなか肝っ玉は大きくなれませんね〜
ユジン
2009/08/02 23:31
えーー!エルフちゃん大丈夫?
上の日記だと大丈夫みたいだけど大きなボール・・
様子見て出てくる可能性があるなら内視鏡もいらなかったよねぇ。
先生が良いって言うんだから腸閉塞とかはないんだろうけど
出てくるまで心配だよねぇ。私なら開腹手術しちゃってたかも・・。
やっぱ手術はもっと心配なのだよね?悩むよね。
早く出てきますように!!
じ〜な
2009/08/03 16:37
じ〜なさんへ
そうなんです。迷うところです。先生がなんとなく自信ありげだったのでつい。。自然に出るときは毎日の様にゲッゲッして苦しむので、早く出してしまいたかったんです。やってしまおうか!とも思ったのですが、夫が「でるよー」というので「そうかも」と期待してます。こういうことは飼い主の管理不足が原因なので反省仕切りです。懲りない飼い主ってことですよね。
ユジン
2009/08/03 20:06
そんなに自分を責めないでー
一瞬の出来事だしなっちゃったもんは仕方ないよ。
とことん神経質になっちゃったら
気軽にお散歩も行けなくなっちゃうしさぁ。
前も出てきたんならきっとまた出てくるよ!
ここからが肝っ玉母さんテストだね!
早く出ますように!ユジンさんはどーんと構えて
出てくる!って信じなきゃダメよー
じ〜な
2009/08/04 00:26
じ〜なさんへ
ありがとうございますこのところ
色々と凹む出来事が続いて
ちっさい肝っ玉になってました(笑)
早く切り替えなきゃね〜
エルフは飲み込んだことなんかすっかり忘れて
ゴハンが足りないって怒るんです。そんなに
でっかいボールが入ってたらお腹がいっぱいだろうに。。
犬って頑丈なのか弱いのかわかりませんね。
お散歩でいつも広場で遊ぶんですが、それはしばらく
遠慮しようと思ってます。やわらかいボールで
遊びたいワンコもいるでしょうから。。
ユジン
2009/08/04 15:12
再び誤飲。。 エルフのゆるゆる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる