エルフのゆるゆる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ココの危機一髪、農薬がパンに!

<<   作成日時 : 2009/05/13 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

実家のココが農薬入りのパンを食べて


たいへんな事になったと母から連絡がありました。


参考までに母から聞いた話を書くことにします。


昨日夕方の散歩中のこと・・・

画像


田んぼの近くで何か拾い食いし、あっという間に飲み込んでしまったココ


近くにもう一つパンのカケラが落ちていて何か薬品の様なものが付着していました。


数分で後ろ足がよろけてきて、フラフラになり


うずくまってしまい何回も嘔吐し、目の焦点が合わなくなりました。



グッタリとしたココを見ては母「毒」と確信し、


急いでかかりつけの獣医に連絡すると(母は車の免許なし)


動物病院の家族のかたが車で迎えに来てくれました。


田舎って親切ですね〜

画像


すぐに静脈点滴を開始、1本終わって


2本目は時間がかかるので一晩入院することになりました。


処置の間もココは何度も吐いていたそうです。


外飼いでしかもイヤなことをされると噛む犬です。


入院中もパニックになってケージの中で吠えまくっていたそうです。
農薬による興奮状態かも?


そこで、この農薬入りパンをしかけた犯人は・・・


近所の親戚のオバサンでした。


普段はとてものんびりとした田舎なんだけどな・・

画像


オバサンはせっかく植えた稲の苗がカラスに狙われて困るので


パンに農薬をつけて何箇所か田んぼの端に仕掛けたそうです。


「農薬じゃなくて防虫剤だよ」ってケロっとしながら言ったオバサン


防虫剤だって農薬じゃん


ココが死ぬところだったんだから


ココが急にあんな状態になって母は一人でパニックになってどんなに怖い思いをしたことか


母の心労に対する慰謝料とりたいくらいですわ

画像


獣医さんでは「警察に言ったほうがいい」といわれたそうですが、


田舎で親戚&近所なので言えないみたいです。


オバサンは悪気があって仕掛けたんじゃないかもしれませんが


もしココが死んでいたら・・・
今は回復して元気になりましたが


これって犯罪になるのでしょうか?


犬が食べてしまうかもしれないとは想像できないのでしょうか?


田舎の農家では現在は危険なので販売されていない農薬なども倉庫に残っていたりします。


どんな農薬だったのか母から聞いても殺虫剤としかわかりません。


農薬の種類によって対応が違うはずなのに獣医さんには何も聞かれなかったそうです。


母はココの吐物が服や手について、洗い流すこともせずに病院で付き添っていた為に


翌日になって一日中ダルさと頭が重く食欲減退になりました。
肝機能の一時的な低下か?


すぐに洗い流さないと農薬が皮膚から吸収される恐れがあります。


みなさんも気をつけてくださいね。


今夜の散歩ではエルフが下を向くたびドキドキしました。


画像



ココはフードを食べさせてからお散歩に行くようにしているそうです。


それが今回は幸いして胃の中にフードがあったために


農薬の吸収が少なくてすんだそうです。


エルフは大型犬なので胃捻転防止の観点から基本的に空腹でお散歩です。


もしエルフがココのように毒入りのパンを食べてしまったら・・・


人事とは思えない出来事でした。


画像



エルフは落ちているもの食べちゃダメだよ


お願いだからヤメてくれーー


今度エルフのかかりつけの獣医さんに緊急時の対処など


しっかり聞いておかなくては。


やっと復活した実家のココに応援のポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村






自宅で5分 農薬・添加物は「ここで毒消し」!
ぶんか社
増尾 清

ユーザレビュー:
大変勉強になりました ...
この本はとても実用的 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お庭はパラダイス?
今夜は5月なのに北風ピューピュ気温が低く感じます。{%三日月(チカチカ)hdeco%} ...続きを見る
エルフのゆるゆる日記
2009/05/14 23:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ココちゃん、そしてお母さん、今は大丈夫ですか?落ち着いていますか?
なんだか胸がしめつけられるようなお話でした。。。
実は私の実家も田舎で、今まで飼っていたわんこ達は皆お散歩から帰ってきてから突然あの世に行ってしまっているのです。おそらく農薬関係が原因ではないかという話です。。。田舎は除草剤やら普通にまいてあるから田んぼ道など気をつけないといけないんですよね。
田舎には田舎の問題があると思います。
気をつけるしかないんですよね。
でもココちゃん、本当によかった。お母さんの迅速な対応が良かったんですね。
でもお母さんに影響がでてしまったようで、心配ですね。
でもユジンさんのアドバイスがあれば大丈夫ですね。
mibo
2009/05/13 09:02
ココちゃん、無事に復活したとのことで安心しました。
お母さんもつらい思いをされてしまいましたね・・・。
犬が食べても犯罪にはならないだろうけど、
万が一人間の子供が食べちゃったら、完全に犯罪ですよね〜。
(犬はOKで人ならNGってのもどうかと思いますが・・・)
椎太も雫も他人事ではありません。
気をつけます。
しい
2009/05/13 13:58
miboさんへ
ココの散歩は母の役目なのでとても可愛がっていました。
母もココも復活したようです。でも農薬は怖いですよね。
あとから症状が出ることもあるんです。
miboさんの実家でもそんなことがあったんですね。いやです・・犬が死ぬほどの農薬が人間の口にも入ってるって恐ろしいですよ。殺虫剤とはいえ薄めずに原液をパンにつけてあったのではないかと想像しています。母に病院に行くよう言ったのですが、大丈夫だからと行かなかったようです。困ります。ガンコで(笑)
ユジン
2009/05/13 23:16
しいさんへ
ココは母にとって心の支えなので、助かってよかったです。オバサンは事の重大さがわからないようです。犬と暮らしてないからかもしれません。わざと犬が食べるように仕掛けたなら犯罪なのでしょうが。。悔しい気持ちでいっぱいです。
エルフもすぐに食べちゃうんで心配です。飼い主が気をつけるしかないんですよね。
ユジン
2009/05/13 23:20
こんにちわ〜♪

とっても大変なことに・・・・・・
ココちゃんが無事で 本当によかったですね
そのオバサンも・・・・
カラスだけが食べるとは 限らないのに
小さい子供が食べる可能性だってあるのに・・・
何も 考えていないんでしょうか

お母様の調子はいかがですか?
農薬って 本当に怖いですね
バロまま
2009/05/14 17:14
バロままさんへ
こんばんは〜そうなんです。危険ですよね〜
この時期害虫駆除が始まるので要注意です。
農薬は怖いです〜
ココは強いです。エルフの方が弱いかも。
母はスッキリしたようです。精神的ショックもあったんでしょうね。
ユジン
2009/05/14 23:40
ココちゃん、回復して良かった!!
心配でしたよね・・・
怖いんですよ、農薬は。
近所のワンコが逝ってしまったんですよ・・・昔。
田んぼへ散歩へ連れてったら食べちゃったそうで。
気をつけないと駄目なんですね・・・
maro-coco
2009/05/15 22:26
maro-cocoさんへ
ご心配おかけしました〜
そうですか・・ご近所のワンちゃんが農薬で・・
いやですよね。そういうのって。私の実家のネコは3代続けて農薬でなくなりましたよ。落ちているものって犬の方が先に見つけるのでなかなか難しいです。
でもこんな思いはもうして欲しくないです。
ユジン
2009/05/15 22:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ココの危機一髪、農薬がパンに! エルフのゆるゆる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる